galaxy9est
Qt

Model/View Programming

モデル・ビュープログラミング

モデル・ビュー プログラミングへのイントロダクション

Qtはデータとユーザ・インターフェイスの間関係を管理するためのモデル・ ビュー アーキテクチャを使ったアイテム・ビューのクラスのセットを持って いる。このアーキテクチャで使われる機能の分離により、開発者はアイテムの 表示をカスタマイズすることがよりフレキシブルとなる。また、これによって 存在するアイテムのビューで使われる幅広いデータに標準的なインターフェイ スが提供される。この文書では、モデル・ビューのパラダイムを少しだけ導入 し、このパラダイムに含まれるコンセプトの概要と、アイテム・ビューシステ ムのアーキテクチャを説明する。このアーキテクチャのコンポーネントを説明 し、また提供されているクラスをどのようにして使うかを説明する。

モデル・ビュー アーキテクチャ

モデル-ビュー-コントローラ(MVC)はSmalltalkによって最初に導入された、ユー ザインターフェイスを作成するときに使われるデザインパターンである。「デ ザインパターン」の中で、Gamma et al.は以下のように書いている。

MVCは三種類のオブジェクトからなる。モデルはアプリケーションのオブジェ クト、ビューはその画面での表現、コントローラはユーザの入力に対してユー ザインターフェイスがどのように反応するかを定義する。MVC以前には、ユー ザインターフェイスの設計はこれらのオブジェクト同士をひとかたまりとして 取り扱う傾向があった。MVCはこれらを分離し、フレキシビリティと再使用性 を向上させた物である。